カテゴリー

アーカイブ

12月13日 以降の予定

予定はありません

研究機構 さんの日記

 
2016
6月 5
(日)
第6回エネルギーシフト研究会 地球温暖化抑制と中長期のエネルギービジョン 段烽軍氏(キャノングローバル戦略研究所 主任研究員) 
本文

 第6回エネルギーシフト研究会 

地球温暖化抑制と中長期のエネルギービジョン

講 師: 烽軍キヤノングローバル戦略研究所 主任研究員

日 時:2016年7月3日(日)15:00~17:00

会 場:立教大学池袋キャンパス12号館地下第2会議室

講師紹介

img_fellows_duan.jpg講師は、北京大学卒業の後来日し、東京大学大学院で空間情報科学を研究し、衛星データを使った環境評価システム作りを行ってきました。キャノン・グローバル研究所では、海洋資源の持続可能な利用、地球温暖化抑制と中長期のエネルギービジョンづくりに力を入れています。中国の環境大臣グループとも研究交流を行ってきており、中国の環境事情、エネルギー動向にも通じています。

 

略歴 

1995 北京大学都市と環境科学系博士課程修了(博士(理学))

1998 東京大学空間情報科学研究センター研究員

2003 京都大学防災研究所 講師(研究機関研究員)

2007 海洋政策研究財団政策研究グループ 研究員

2009 キヤノングローバル戦略研究所 主任研究員(現在に至る)

閲覧(949)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。